”覚醒”〜心はひとつ日本一〜

こんばんは。

本日行われた北陸大学とのOP戦の結果をご報告したいと思います。

【試合結果】

福井工大 15-5 北陸大学

【戦況】

・1回裏

先頭の①桑山雄(履正社)が四球で出塁し、その後桑山雄は3塁まで進塁し相手のパスボールで1点を先制する。その後四球などでまたしてもチャンスが訪れ、⑦宮崎(尼崎小田)、⑧小川(花巻東)の連続タイムリーでこの回一挙5点を先制する。

・4回裏

この回先頭の②森(京都文教)が四球で出塁し、その後ツーアウトとなるも⑤西邨(智辯学園)、⑥宮木(PL学園)、⑦宮崎、⑧小川、⑨滝澤(関根学園)の5連続ヒットでこの回さらに5点を追加する。

・5回表

先頭の1番打者にヒットを打たれ、その後ワンアウト3塁となり3番打者にタイムリースリーベースを打たれ1点を返される。

・5回裏

この回先頭の①桑山雄がレフトへソロホームランを放ち1点を追加する。

・6回裏

この回先頭の⑤菊地(福井工大福井)が四球で出塁し、その後四球とヒットで満塁となり⑨滝澤が犠牲フライを打ち1点を追加し、続く①小西(小松)、②山本和(享栄)の連続ツーベースでさらに3点を追加し、この回4点を追加する。

・7回表

この回先頭の1番打者にヒットを許し、3番打者にタイムリーツーベースで1点を返され、5番打者にもタイムリーヒットを許しこの回2点を返される。

・8回表

ワンアウトから8.9番打者に連続四球を与え、その後ワイルドピッチで2.3塁となり1番打者がショートゴロを打ちその間に1点を返される。

・9回表

先頭の3番打者にスリーベースを打たれ、その後ワンアウトとなるも5番打者が打った内野ゴロの間に1点を返される。

しかし後続はしっかり抑えこの試合に勝利した。

8月20日

カテゴリー お知らせ

こんばんは。

  • 本日8月20日は交通信号設置記念日という記念日だそうです。なぜそのように言われるのかというと、1931年の今日に日本初の三色灯の自動信号機が設置されたことが由来となっているそうです。今の世の中には必要不可欠なこの信号機ですが、なぜこの色になったか知っていますか。実は色には波長というものがあり、この波長が長ければ長いほど色を視認しやすいんだそうです。この信号機の三色はどれも波長が長く視認しやすい色になっているんだそうです。そして特に赤色に関しては波長が長いことと、神経を強く刺激する色であったため1番重要な「止まれ」の色に割り当てられたそうです。
  • 本日はカールマイヤーグラウンドで午後からOP戦が行われました。本日の試合は積極的にバット振っていきその結果が本日の試合を勝利で収めることができたかと思います。ですがまだまだ細かいミスなども出てしまっていたので明日以降の試合ではそういったミスを出来るだけ少なくしていってほしいと思います。
  • 本日の試合風景
  • OP戦の様子 3年 桑山 雄樹(履正社)
  • OP戦の様子 3年 森 達希(京都文教)
  • こんにちは

    本日から東海遠征がスタートし、びわこ成蹊大学との試合が行われました。

    本日の試合結果

    バッテリー

    平田(1年折尾愛真).新里(1年興南).本間(2年関根学園).谷(1年西舞鶴)-宇野光(網野).板垣(埼玉栄)

    二塁打 宇野 (2年網野)

    三塁打 下木(2年明徳義塾) 一瀬(1年若狭) 松田京(1年草津東)

    戦況

    一回表、福井工大の攻撃は2番下木(2年明徳義塾)の三塁打と4番荒川(3年松山商業)の犠牲フライで1点を先制。

    一回裏、先発の平田(1年折尾愛真)は四球やワイルドピッチ、ヒット2本などで2点を取られた。

    二回表、先頭の森山(3年浪速)がヒットで出て送りバントと四球でチャンスを広げ1番中田智がライトへのタイムリー三塁打で勝ち越しに成功。

    六回裏、5回から投げている新里(1年興南)が先頭打者を死球で出すと送りバントでチャンスが広がり、センター前ヒットで同点に追いつかれた。

    九回表、先頭の高野(1年福井工大福井)が四球で出塁続く中阪(1年日南学園)のバントのボールをキャッチャーが悪送球し0アウトランナー2塁3塁となり、一瀬(1年若狭)、松田(1年草津東)の連続タイムリーでこの回一挙5点してゲームの流れを完全に持ってきた。

    九回裏、最後のマウンドは谷(1年西舞鶴)が上がりランナー一人を出すがその後をきっちり抑え8-3で福井工業大学が勝った。

    こんばんは。

    本日行われました広島文化学園大学とのオープン戦の試合結果をお知らせします。

    【試合結果】

    福井工大 3-2広島文化学園大学

    【戦況】

    ・1回裏

    相手に2点先制される。

    ・8回表

    ②代打前田貴(享栄)が先頭で出塁、続く③代打伊奈(浜松商業)もライト前そして④桑山(履正社)がスリーベースを放ち一気に逆転した。

    そこから相手打線を止め勝利する。。

    本日行われました広島文化学園大学とのオープン戦の試合結果をお知らせします。

    【試合結果】

    福井工大 3-2広島文化学園大学

    【戦況】

    ・1回裏

    相手に2点先制される。

    ・8回表

    ②代打前田貴(享栄)が先頭で出塁、続く③代打伊奈(浜松商業)もライト前そして④桑山(履正社)がスリーベースを放ち一気に逆転した。

    そこから相手打線を止め勝利する。

    8月18日

    カテゴリー お知らせ

    こんばんは。

    本日8月18日は高校野球記念日というそうです。なぜそのように言われるのかというと、1915年の今日に第1回全国中等学校優勝野球大会が開会されたことが由来となっています。そして第10回を迎えた所で豊中球場で行われていたのが甲子園球場に代わり、1948年からは今の名前の全国高校野球選手権大会となったそうです。

    よく高校球児が甲子園で負けた後砂を持って帰る様子を目にすることがあると思いますが、その甲子園の砂はどこから持ってきているか知っていますか。

    この甲子園の砂は一箇所から集めてきたものではなく、2種類の砂をブレンドしたものだそうです。家庭の園芸でも使われる黒土と、水はけがよい白砂を天候や季節に合わせて毎年のように調整しているそうです。

    本日はカールマイヤーグラウンドで練習を行いました。本日の練習は昨日までのOP戦や紅白戦で出てきた課題や反省点を見直す良い機会になったと思います。本日の練習をこれからに活かして少しずつでも成長していってほしいと思います。

    本日の練習風景

    ピッチングの様子 3年 金城 旭貞(糸 満)

    バッティングの様子 1年 桑山 洸樹(履正社)

    こんばんは。

    本日行われましたJR西日本とのオープン戦の試合結果をお知らせします。

    【試合結果】

    福井工大 6-7JR西日本

    【戦況】

    ・3回表

    ⑨成澤(長野日大)がファーボールで出塁、続く①横山(名古屋国際)が右中間に二塁打を放ち1点を取る。

    ・4回表

    川瀬(いなべ総合学園)がソロホームランを放ち1点を取る。

    ・5回表

    ②神藤(明徳義塾)がファーボールで出塁、④八幡(福井工大福井)がレフト前ヒットを放ち、⑤北村(福井工大福井)が左中間へ放ち2点を取る。

    ・7回表

    ⑤萬井(三重)がソロホームランを放ち1点を取る。

    だが、相手に7点を取られ試合に負けてしまう。

    こんばんは。

    本日行われました花園大学とのOP戦の結果をご報告したいと思います。

    【試合結果】

    福井工大 4-2 花園大学

    【戦況】

    ・4回裏

    この回先頭の②松井(東洋大姫路)がヒットで出塁し、続く③西邨(智辯学園)がライトへツーランホームランを放ち2点を先制する。

    ・5回裏

    この回先頭の⑦土井(大体大浪商)が四球で出塁し続く⑧柏木(高朋)が送りバントを決めワンアウト2塁となり、⑨木村(沖縄尚学)がセンターへタイムリーヒットを放ち1点を追加。

    その後木村は盗塁を試みるも失敗しツーアウトランナー無しとなるが、①桑山洸(履正社)がレフトへツーベースヒットを放ちツーアウトランナー2塁となり、続く②松井も四球で1.2塁となって③西邨がライトへタイムリーヒットを放ちさらに1点を追加。

    ・9回表

    先頭の3番打者をエラーで出塁させ、続く4.5番打者には連続ヒットを打たれ1点を返される。さらに続く6番打者には四球を与え満塁となり、ここで7番打者にタイムリーヒットを打たれ2点目を奪われる。

    しかし、これ以上の失点は許さず後続をしっかりと切りこの試合に勝利した。

    前の記事を読む »