”繋 ”つなぐ ~ONE FOR ALL ALL FOR ONE~

3月24日

カテゴリー お知らせ

こんばんは。

本日はカールマイヤーグラウンドでOP戦が行われる予定でしたが、グラウンド状況が良くなかった為、試合が中止となり練習となりました。

午前は選手や学生コーチ、マネージャーが協力してグラウンドの整備を行い、午後からアップやトレーニング、スイングといった基礎練習を行いました。

本日はコーチの御厚意で裏方の学生コーチやマネージャーが選手より先に上がらせて頂きました。

いつもは学生コーチやマネージャーがグラウンドの準備や片付けを率先して行っていますが本日は立場が逆となりました。

選手達はやってもらうということが当たり前じゃないという事をもう一度胸に刻んで、学生コーチやマネージャーは選手がいるから自分達が神宮の舞台へ行けるという事を実感し、これからも選手達の為に動いてほしいと思います。

福井工業大学 3-2 東海学園大学

【戦況】

2回裏

先発村瀬(2年:岐阜各務野)が先頭⑥にセンター前ヒットを打たれ続く⑦、⑧にフォアボール、犠打を決められ⑨のヒットで1点を先制される。

6回表

この回までチャンスを作るが点に繋げる事が出来ていなかった。しかし先頭②賀子(1年:小松)がヒットで出塁し1アウトになるも④森本(1年:報徳学園)がエンドランでライト前にヒットを放ち1.3塁を作り、相手のエラーの間に1点を取るも後続が打ち取られ1点に終わる。

8回裏

先頭③をフォアボールで出し、④に犠打を決められ続く⑤にレフト前ヒットを打たれ1点を追加される。その後、後続は打ち取るも逆転を許してしまう。

9回表

先頭⑥今城(2年:福知山成美)が内野安打で出塁し、すかさず盗塁を決め続く⑦伊藤(1年:愛産大工業)が追い込まれるも進塁打を打ち1アウト3塁を作る。しかし⑧八幡(1年:花巻東)が打ち取られ2アウトになる。⑨高野(2年:福井工大福井)がフォアボールで出塁し1.3塁を作り①中阪(2年:日南学園)、②賀子の連打で繋ぎ2点追加し勝利を勝ち取った。

おはようございます。

本日、福井にて予定しておりました東海学園大学とのオープン戦ですが、降雪の影響により中止となりました。

ご理解の程よろしくお願い致します。

福井工業大学1-8 中部学院大学

【戦況】

1回表

①今城(2年:福井山成美)、②菰渕(1年:明徳義塾)が打ち取られ2アウトになり④森本(1年:報徳学園)がセンター前に放つも後続が打ち取られ3アウトになる。

1回裏

先発の中村(1年:神港学園)が2アウトを取るもヒット、エラーが重なり先制点を取られてしまう。

3回裏

②が死球で出塁し、④⑤の連打に続き⑦のライト線へのヒットで3点を追加される。

4回裏

ピッチャー新里(2年:興南)に代わったが、1アウトを取るも連打で1点を追加される。

5回裏

⑤をフォアボールで出し、2アウトを取るも⑧にスリーベースヒットを放たれ1点を追加される。続く⑨にピッチャー強襲ヒットを浴びその間に1点を追加される。

6回裏

ピッチャー祝原(1年:阪南大学付属)に代わり、②を先頭で出し続く③にヒットで繋がれ味方のエラーも絡み1点を追加される。

8回表

①今城がフォアボールで出塁し、盗塁を決める。相手のエラーも絡み1点を取る。

粘りを見せるも流れを引き寄せる事が出来ず1-8と敗戦した。

3月23日

カテゴリー お知らせ

こんばんは。

本日はカールマイヤーグランドで練習を行いました。

本日はバッティングを行いました。その後はグループごとに分かれ、バッティング、筋トレを行う班、守備練習を行う班に分かれ練習を行い、最後にシート打撃を行いました。

本日は気温が低く、冷たい風が吹き身体が冷えやすく動きにくい1日となりましたが、選手達は寒さを微塵も感じさせることのない活気のある練習を行なっていました。

山口郁人(2年:鹿児島実業)

こんばんは。

本日行われました岐阜聖徳学園大学とのOP戦の結果をご報告したいと思います。

【試合結果】

福井工大 1-7 岐阜聖徳学園大学

【戦況】

・1回表

この試合先発の川村(花巻東)はツーアウトからヒットと四球とエラーでツーアウト満塁のピンチを招くも続く打者をセンターフライに抑え初回を無失点に抑える。

・1回裏

先頭打者の①福田(福井工大福井)は相手のエラーで出塁し、続く②渡口(健大高崎)が送りバントを決めワンアウト二塁のチャンスを迎え、③尾堂(れいめい)が右中間へタイムリースリーベースを放ち1点を先制する。

・2回表

この回の先頭打者にヒットを打たれ、送りバントや内野ゴロの間にツーアウト三塁となり、1番打者にタイムリーを打たれ同点に追いつかれる。

・6回表

この回からマウンドに上がった3番手の平田(折尾愛真)はワンアウトから3つの四球で満塁のピンチを作り、1番打者に走者一掃のタイムリースリーベースを打たれ3点を失う。

・8回表

この回からマウンドに上がった5番手の立石(大体大浪商)は先頭打者にヒットを打たれると、送りバントて内野ゴロの間に三塁まで進塁され、その後ワイルドピッチで1点を追加される。

・9回表

最終回、6番手としてマウンドに上がった稲森(初芝立命館)はヒットと四死球でランナーを出し、その後ツーアウトランナー二三塁となり、続く7番打者に2点タイムリーヒットを打たれさらに2点を追加され、リードを6点に広げられる。

最終回、残念ながら打線が続かず結果、7対1で試合に敗れてしまう。

この試合課題が多く残ったので次に活かして明日以降頑張ってほしいと思います。

福井工大-関西学院大学

2 – 15

【戦況】

1回表

1番安田(富山国際大付属)が右前にヒットを放ちすかさず盗塁を決め、無死二塁のチャンスを作るが2番垣花(興南)が空振り三振に倒れ3番伊藝(沖縄尚学)もセカンドフライで二死二塁となったが4番の水井(関根学園)が四球を選びチャンスを広げる。

二死一ニ塁となるが二塁牽制アウトとなり無得点に終わる。

1回裏

先発マウンドに上がった松本(中部第一)が先頭バッターに中前ヒットを打たれ、続く二番バッターにレフトオーバーのツーベースを打たれ1点を先制される。

フォアボールと味方のエラーでノーアウト満塁となり五番バッターに犠牲フライを打たれ追加点を許す。

続くバッターにもライトにヒットを打たれ三点目をとられる。

一死一三塁なり一塁ランナーの盗塁の間に三塁ランナーが生還しこの回四点をとられる。

2回表

先頭の5番松田(草津東)がヒットで出塁。

続く6番中村(玉野光南)のファーストごろの間に進塁しワンアウトニ塁のチャンスを作る。

7番の松田龍高岡第一)がサードゴロに倒れるも8番関がライトにタイムリーヒットを放ち一点を返す。

しかし九番山口がサードゴロに倒れこの回一点に終わる。

2回裏

ワンアウトを取るも四球とヒットで一死一ニ塁のピンチを迎える。

その後盗塁を許し一死ニ三塁となりタイムリーヒットを打たれ二点を追加される。

一死一塁となり続くバッターに四球を与え一ニ塁としタイムリーヒットを打たれ追加点を許す。

その後ワイルドピッチと四球でワンアウト満塁となり続くバッターに押し出しの四球とファーストゴロの間に追加点を取られる。

二死ニ三塁となり続くバッターにセンターオーバーのタイムリースリーベースを打たれこの回七点を取られる。

3回裏

この回からマウンドに上がった小嶺(興南)が一死をとるも四球とパスボールで一死三塁となり続くバッターにも四球を与え一三塁とし続くバッターのゲッツ―崩れの間に一点を失う。

続くバッターにも右中間にタイムリースリーベースを打たれ二点を失う。

その後エラーと内野安打で二死一ニ塁とし続くバッターにライトにタイムりヒットを打たれ一点を追加されこの回四点を失う。

5回表

先頭の山口(甲西)がツーベースを放ち続く安田のファーストゴロでワンアウト三塁となり続く垣花がレフトにタイムリーヒットを放ち一点を返す。

9回表

6回からマウンドに上がった山口(興南)が3回を投げ無四球4奪三振と好投するも流れを引き寄せることが出来ず2-15と敗戦した。

前の記事を読む »