”覚醒”〜心はひとつ日本一〜

11月9日

カテゴリー お知らせ

こんばんは。

本日11月9日は119番の日という記念日だそうです。

なぜそのようにいわれるのかというと、電話番号の119と同じ並びであることが由来となっています。

この記念日は1987年に消防庁によって制定された記念日で、この日は「一般の人にもっと防火・防災の意識を高めてもらう」という事を目的もした記念日だそうです。

今は警察を呼ぶ時は「110番」、救急車や消防車を呼ぶ時は「119番」の番号を押して通報しますが、昔は「112番」だったそうです。

なぜ今の「119番」になったかというと、当時の電話はダイヤル式の黒電話が多く、「112番」という番号はふとした拍子に繋がってしまうことから、誤接続がおおかったそうです。なので1を2回ダイヤルしてから、最後に比較的遠くに位置している9をダイヤルさせ、落ち着きを取り戻してもらい誤接続を減らすように工夫したそうです。

本日は天候があまり良くなかった為、室内練習場と体育館を使って練習を行いました。

体育館は主にトレーニングがメインの練習となり、短い距離のダッシュや切り返しなど下半身も追い込むトレーニングとなりました。

室内練習場での練習も技術的な練習より、振り込みや体幹などトレーニングがメインとなっていました。

明日は新たに始まるフレッシュリーグが控えていますが、フレッシュリーグのメンバーは日頃あまり試合に出れていないメンバーが多いです。

試合に出るメンバーはこの数少ないチャンスをものにして、良いアピールの場としてほしいと思います。

金城 旭貞(3年:糸満)

西邨 慎二郎(3年:智辯学園)

コメント

コメントする