”覚醒”〜心はひとつ日本一〜

こんばんは。

本日行われました、春季リーグ戦金沢学院大学戦2戦目の試合結果をお知らせします。

【試合結果】

福井工大 3 – 1 金沢学院

試合詳細

【戦況】

・1回表

ワンアウトから2番平田(4年:愛産大工業)がフォアボールにより出塁。

3番八幡(3年:福井工大福井)センター前ヒットを放ちその間にランナー3塁へ。

次の打者の芳野(4年:日本航空石川)の内野ゴロの間に1点を先制。

・2回表

先頭打者の仲(3年:興南)が内野安打で出塁。

続く横山(2年:名古屋国際)が送りバントで塁を進める。

そこからツーアウト3塁になりバッターは成澤(2年:長野日大)。

上手くボールを叩き内野安打、ランナーを返し2点目を獲得する。

・6回表

先頭打者の長峯(1年:豊橋中央)がレフトへのヒットで出塁。

その後チャンスを広げワンアウトランナー1,3塁とする。

鈴木(4年:米子北)のセーフティスクイズにより更に1点を追加し 3対0 とリードを広げる。

・6回裏

ここまで5回を11奪三振と好投を見せていた宇野(3年:福井工大福井)ですが、ノーアウトからランナーを出す。

そこから進塁打でランナーを進められ相手の2番打者により1点を返される。

それ以降はピッチャーを繋ぎ無失点に抑え試合を終えた。

今週も無事に勝ち点を取り残るは最終週のみとなりました。

残りの日数で調子を上げていくことができるように練習に取り組んでいってほしいと思います。

コメント

コメントする